外国語を使ったお仕事|経理の転職で有利になるコツ|成功するには

経理の転職で有利になるコツ|成功するには

男女
このエントリーをはてなブックマークに追加

外国語を使ったお仕事

女の人

外国語を頻繁に使う仕事には貿易事務というものがあります。その貿易事務の人気の理由は事務自体の人気の高さに加えて貿易という外国語を必要とする業務なので専門性が身につくからです。貿易事務とは一般的な事務と同じで書類作成や入力業務などがありますが、その中で使用している言語は英語を始めとした外国語であることが非常に多いです。なので仕事をしていくうえで外国語のライティング、リーディングスキルはもちろん電話対応もしなければならないので、リスニング、スピーキングのスキルも身につきます。オフィスワークの静かなところで、自分のペースで働きやすいといった特徴と、専門性を身に付けた潰しのきく人材になることの両方の実現が可能です。

貿易事務を続けていくにあたって身に付けたほうがいいスキルや、取得しておいたほうが良い資格がいくつかあります。まずは一般事務と同じような事務処理の能力が必要で、それには当然オフィスソフトを使いこなせることも入ってきます。そこに加えて貿易事務では外部との円滑なやり取りを行うために語学力を身に付ける必要があります。それらに加えて海外とのやりとりがあるので海外情勢や外国為替、外国の文化まで理解していると取引先からも重宝される人材になることが出来るでしょう。求人サイトにも必要資格や欲しい人材について明記されているので、自分のスキルと照らし合わせながら探していきましょう。また給与面や待遇面なども確認しておくことが大切です。